沿革

2000年2月 データバンク株式会社設立
2000年7月 サービスステーション(以下、SS)向けCRMソリューションパッケージ "C-Navi フロントシステム" Ver.1リリース
2002年9月 優良顧客会員システム "C-Naviポイントカードシステム"リリース
2003年3月 データマイニングソフト“絞り.com for ASP”をリリース
2003年6月 新日本石油株式会社Dr.DriveセルフSSにおけるコンサルティング契約を締結
2003年8月 コスモ石油車両管理システム開発でのアドバイザー契約を締結
2004年3月 株式会社野村総合研究所と優良顧客管理システムの代理店販売契約を締結
株式会社ダイフクユニックスと洗車プリカ付リライトカードを共同開発
2004年9月 株式会社富永製作所とPOSクーポン販促機能に関するシステム開発
及びサポートセンター業務受託契約を締結
2005年5月 石油業界向けコンサルティング会社では初となるプライバシーマーク使用の許諾を財団法人 日本情報処理開発協会(JIPDEC)より受ける
2005年8月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得
BS7799-2:2002(国際基準)ならびにISMS認証基準Ver.2.0 (国内基準)
2006年3月 自動車関連サービス業態向けFSPシステム
"DMC(ドライビングマイレージクラブ)"をリリース
2006年9月 情報セキュリティ認証基準「ISO/IEC27001: 2005 (JIS Q 27001:2006)」を取得
2007年4月 株式会社ジャス(本社:大阪)を100%子会社化
2007年5月 携帯メールシステム『めるCメール』システムをリリース
2007年8月 株式会社シナジーと、SSマスターとバイトマスターの二つの商品に関する営業譲渡契約を締結
2007年9月 車番認識システム『I&D-SHOT』をリリース
2008年2月 100%子会社であった株式会社ジャスと合併
2008年9月 車検ステッカー自動認識システムの新バージョンとして『I&D-SHOT フォ-カス』をリリース
2009年5月 給油監視カメラで車番認識オペレーションを実現する『I&D-SHOT Evolution』をリリース
2009年12月 中古車レンタカー事業、SS独自展開への支援システム『マイ・レンタカープラン』をリリース
2010年5月 車番認識システム I&D-SHOT Evolutionが、世界的ネットワークカメラメーカーから表彰される
2011年1月 格安レンタカー比較&予約の『55レンタカー.com』をリリース
2011年8月 車検クーポンサイトの 『お宝車検.com』をリリース
2013年5月 プライバシーマーク契約終了。情報セキュリティ認証基準 ISO 27001 に一本化
2013年11月 洗車クーポンサイト『洗車クーポン』をリリース
2014年4月 鈑金見積りサイト『鈑金マイスター』をリリース
2014年8月 クルマ総合情報サイト『お宝カーライフ』をリリース
2014年8月 『洗車クーポン』『鈑金マイスター』を『お宝洗車.com』『お宝鈑金.com』にブランドリニューアル
2014年11月 ローコストで顧客管理、PC/タブレットを活用して顧客カルテ検索が
出来る『DMS Basic機能』をリリース
2014年12月 e-ラーニングシステム『SSリテールラーニング』をリリース
2015年2月 タブレットを活用してスピーディーに見積書/受注書が作成出来る
『DMS Front機能』をリリース
2015年5月 顧客カルテシステム『Front MASTER』をリリース
2016年2月 クルマ総合情報サイト『お宝カーライフ』を『EPARKカーライフ』にブランドリニューアル
※お宝シリーズを『EPARK車検』『EPARK洗車』『EPARK車キズ修理』にブランドリニューアル